工学教育の質を向上する。

工学教育総合センターは、入学から学修、 卒業および就職に至るまでを総合的に把握した上で、継続的な学生支援を推進すると同時に、本学の工学教育の質を向上することを目的とします。そのため、3つのオフィスを設置し、互いに連携を持ちながら活動しています。

入試・入学 アドミッションオフィス
すべての入試について、「より良い入試を行う」ためのオフィスです。
> 詳細を見る
就職支援 キャリアサポートオフィス
入学から学修、卒業および就職に至るまでを総合的に把握し、継続的に学生を支援します。
> 詳細を見る
教育 創造教育開発オフィス
高等教育機関としての大学のあり方を深く追求します。
> 詳細を見る
  • センター長挨拶
  • 関連リンク
  • お問い合わせ